神寺千寿さんの大人気漫画「弟の顔して笑うのはもう、やめる」のネタバレと感想、無料試し読み情報を書いたサイトです。

弟の顔して笑うのはもう、やめる 3巻ネタバレ【ついに姉弟は関係を持つ】

弟の顔して笑うのはもう、やめる。
PCの方はこちらをクリック♪
↓   ↓   ↓
クリック!!
ns4-2
⇒弟の顔して笑うにはもう、やめる。

弟の顔して笑うのはもうやめる

こんにちは♪
サイト運営者のみなみです♪

 

今回は

弟の顔して笑うのはもう、やめる 3巻
ネタバレと感想を書いていきます。

 

 前回は弟の顔して笑うのはもう、やめる 2巻の
内容を書きました。

気になる方はこちらからどうぞ♪

 

⇒弟の顔して笑うのはもうやめる 2巻ネタバレ【姉弟でキスをする】

 

3巻ではついに姉弟で
関係を持ってしまいます。

 

弟の蒼介は姉の美羽のことを愛しています。

それは家族という意味ではなく、
女として美羽を愛していました。

 

美羽の方も、蒼介を愛しています。
ですが美羽の方は冷静で、
家族だからそんな感情はもってはいけないと思っています。

 


弟の顔して笑うのはもう、やめる

【無料試し読みはこちら♪】

↓   ↓   ↓
弟の顔して笑うのはもうやめる

※「弟の顔」で検索してね♪

 

ですが蒼介の方は感情を抑えられません。

 

 

そしてついに蒼介は美羽の手を出します。

 

 

衝撃的なえっちシーン

 

美羽と蒼介のえっちシーンは
この3巻で読むことができます。

 

しかもそのシーンはかなり衝撃的でした。

 

 

美羽はお風呂に入り自分の部屋で寝ていました。

 

そこに蒼介が入ってきたのです。

美羽に聞きたいことがあったということで
美羽の部屋に入ってきたのですが、

美羽は雑誌を顔の上にかけて
寝てしまっているのです。

 

 

ここで蒼介のとった行動が驚きです。

 

 

蒼介は突然美羽の胸を揉みます。

美羽の綺麗で可愛い胸を揉み始めるのです。

 

 

それでも美羽は起きない。

 

 

 

蒼介はいよいよ本気になり
美羽のパンツを脱がせ、
手で美羽のあそこを触るのです。

 

 

この時、美羽は起きていました。
寝たふりをしていたのです。

 

美羽の顔は次第に赤くなり始め
感じ始めます。

 

 

ですが、美羽はわざと気づかないふりをします。

 

「姉弟でこんなことはあってはいけない。
もしここで起きて、お互いに求めあったら
もう取り返しがつかないことになってしまう。」

 

そうおもった美羽はネタふりをし、
蒼介に体をすべて預けたのです。

 

 

 

蒼介は自分もズボンを脱ぎ、
ゴムも付けずに美羽の中に入れるのです。

 

 

美羽も感じています。

蒼介も感じています。

 

 

お互い本当は愛しているのに
感情を殺しあって愛しているところがとても悲しいです。

 

 

弟の顔して笑うのはもう、やめる 3巻では
美羽と蒼介のえっちシーンを見ることができます。

 

 

このシーンはとても興奮してしまう内容でした。

 

男の人もこのシーンは好きだと思いますが、
女の人が見ても好きだと思います。

 

絵が凄く綺麗だし、
イヤラシさがないというか、
えっちの描き方がとても綺麗なんです。

 

 

弟の顔して笑うのはもう、やめるで
えっちシーンが見たいっていう人は
3巻を読んでみるといいですよ♪

 

 

ついに姉弟で結ばれてしますシーンが描かれています。

 

 

弟の顔して笑うのはもう、やめる4巻の内容はこちら♪

⇒弟の顔して笑うのはもう、やめる4巻ネタバレ【二人きりになる姉弟】

 

 

 

 

 


弟の顔して笑うのはもう、やめる

【無料試し読みはこちら♪】

↓   ↓   ↓
弟の顔して笑うのはもうやめる

※「弟の顔」で検索してね♪

 

 

 

 


もくじページはこちら♪
5_2

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


九 × 7 =

弟の顔して笑うのはもう、やめる。
PCの方はこちらをクリック♪
↓   ↓   ↓
クリック!!
ns4-2
⇒弟の顔して笑うにはもう、やめる。